Pocket

沖縄の植物は日本の他の地域とはかなり異なっていて、南の国々に近いものが多数、生えていますよね。
そんな植物たちに囲まれた亜熱帯の森で遊べる施設が「ビオスの丘」です。
自然がお好きなかたや、ビーチよりも森が好きというかたには、とても楽しい体験ができることと思います。
沖縄旅行のツアーに含まれている場合もあるかもしれませんが、あまり多くはないかもしれません。
ツアーには含まれていなくても、ぜひ足を運んでいただきたい場所でもあります。
お子様だけでなく、大人も充分に楽しめますから、カップルやお友達同士でお出かけしてみるのも良いと思います。
施設の設計がバリアフリーですから、お年寄りも楽しめますよ。
おとなしい動物たちとの触れ合いは、子供たちにも大人気ですし、普段、あまり見かけることのない小動物(鳥や昆虫、魚等々)の観察なども出来ます。
動物だけでなく、沖縄独特の亜熱帯植物の観察も人気です。
ヤシの木や大きな葉を付ける植物、色鮮やかな花々は、そこが亜熱帯であることを感じさせてくれます。
そのような植物たちに囲まれて、森の中を散策するのは本当に気分が良いものです。
実際のジャングルでしたら危険もあることでしょうが、こちらの森はそのような心配をすることなく散策ができますので、南の国までおでかけする必要なく南国気分に浸れますし、思い出としてずっと心に残ることでしょう。
そして、ビオスの丘ではさまざまな琉球を体験することができます。
たとえば、沖縄に昔から伝わる自然の素材で作るおもちゃや、革細工、ぬりえ、琉球の伝統的な衣装を着ての写真撮影なども出来ます。
カヌーに乗ったり、水牛車に乗ったりなどの体験もできます。
レストランやお土産屋さんももちろんありますので、ビオスの丘で丸一日、楽しい時間を過ごすことも可能です。
楽しい沖縄旅行の思い出ができることでしょう。