Pocket

ヨーロッパは、いつ旅行に出かけても見所がたくさんの素晴らしい地域ですが、気候の話をすれば、春は日本と同程度のところが多いです。
地中海沿岸などは少し暖かくなるのが早いでしょうし、もっと北のほうは春らしくなるのが遅いです。
ですので、早春にお出かけするならば、朝晩はけっこうな寒さであるということを頭に置いてください。
しかしカップルでお出かけするのでしたら、その程度の寒さは気にも留めないほどかもしれません。
さて、春にお出かけするのでしたら、ヨーロッパの中でもイタリアをおすすめしたいですね。
イタリアは世界遺産の数が世界一を誇る国ですので、春の暖かく柔らかい日差しの中、できるだけ多くの世界遺産を見学するのも良いですね。
また、イタリアの非常に有名な観光地として「青の洞窟」というところがありますが、ご存じでしょうか。
洞窟の中の水が驚くほど真っ青で神秘的に美しいのですが、これを見たいと思っているのでしたらちょうど春から初夏にかけての4月から6月がおすすめなのです。
と、申しますのも夏はあまりに混雑していて、炎天下での待ち時間が一時間を超える場合も多々ありますし、冬は波が高すぎてクローズということも多々あります。
せっかくイタリアまででかけて青の洞窟を見られないのは残念ではすまされないくらい悔やまれることですので、ここを是非とも観光したいというカップルのかたがたは、春のイタリアを強くおすすめいたします。
イタリアも南北に長い国ですので、春とはいえ、南にゆくほど暖かく北へ行くほど寒さを感じます。
緯度は日本とそれほど変わりませんが地中海性気候であるが故に、夏は亜熱帯高圧帯、冬は亜寒帯低圧帯にはいりますので、やはり全般に過ごしやすい春が旅行にはおすすめですね。