Pocket

沖縄には、沖縄を感じてもらえるような体験型施設が多いですが、観光スポットとしての絶景が全くないわけではありません。
もちろん、沖縄を取り囲むあの美しい砂浜と海だけでも絶景ではあるのですが、沖縄を代表するような絶景ポイントといえば「万座毛」です。
万座毛も美しい海が含まれますが、隆起したという珊瑚岩から成ります高さ約20メートルの絶壁の端に、象の鼻のような形の岩が海に突き出ているのが有名です。
海の青さも素晴らしいですが、日暮れ時の夕日も大変美しく、万座毛は夕日を見るためのスポットとしても有名になっています。
万座毛という名前の由来は、「万人が座れる毛(野原)」だそうです。
確かに崖の上は緑の芝が敷き詰められたようになっています。
万座毛は観光つきのツアーであれば、多くのツアーが訪れる場所です。
沖縄では、それほど有名なリゾートエリアだということですから、個人で沖縄旅行をする場合にも訪れてみることをおすすめします。
とくに夕日の時間に間に合うようにすると感動もひとしおですね。
また、あまり知られていないかもしれませんが、万座毛には「裏万座」と呼ばれている場所があります。
場所は駐車場にあるトイレの脇から続く農道を進んでゆきます。
そうしますと、大き目の駐車場に出ますが、そこから海に向かうけもの道のような道を歩いてゆきます。
緑に覆われた岩場にでますので、そこが裏万座です。
足場が悪いですから、絶対に無理はしないこと。
万座毛の駐車場のそばにはお土産店などが並んでいますので、そこで、良く冷えたシークヮーサーのジュースや揚げたばかりのサーターアンダギーを購入し、万座毛に腰をおろして絶景を眺めつつ飲んだり食べたりするのも良いですね。
綺麗な場所ですので、くれぐれもゴミを捨てないようにしてください。
沖縄旅行の思い出に相応しい観光スポットです。