Pocket

九州旅行なら、口コミでも有名な熊本の「五足のくつ」に宿泊してみたいものです。
2002年7月、九州の熊本のさらに西の果て「天草」にオープンした宿です。
天然温泉の露天風呂付宿ということで、全国の宿のなかでも人気がありますからおすすめです。
お盆などのシーズンは春先にはいっぱいになるようですので、九州旅行をするなら早めに計画を立て予約をしておくことをおすすめします。
山の斜面にある宿なので、敷地内も見える景色も空気も俗世間とは完全に離れています。
天草という土地は、天草四郎で有名です。
町はカトリックが多く、教会もありますので、その土地柄もあって、「五足のくつ」も建物は、キリスト教が伝来した時期、中世の様子を再現したつくりになっています。
建物が温泉宿とは違った独特の雰囲気があることでも人気があります。
宿のエントランスには、書斎とバーがあり、雑貨も販売されています。
また、本やDVDのレンタルサービスもあり、滞在中のお客さんがいつでも楽しめるようになっています。
お部屋はそれぞれの特徴があるのですが、なかにはキリシタンの民家がモデルとなっている部屋もあります。
お料理も口コミで定評があり、夕食には九州の海の幸が満載で、カニを使った料理、アワビ、魚の煮付けなども楽しめます。
食事をする場所は、修道院がモデルとなり作られているので、マリア像も飾られています。
お部屋の露天風呂は、敷地内に源泉があるため、天然温泉を満喫することができますので、それも宿の魅力のひとつです。