Pocket

九州旅行と言えば、数ある温泉地のなかでも別府は有力な候補でしょう。
特に別府温泉保養ランドは家族連れや、友達、カップルでの旅行にもおすすめです。
紺屋地獄と言われていて、なんと泥に入れる温泉で、日本には数少ないですから貴重な温泉なのです。
別府の中心地から、少し離れたところにありますので、お車の方にはおすすめのスポットでしょう。
別府温泉保養ランドは、湧きたての温泉、そして泥を楽しむことができますし、普通に暮らしてきて泥湯に入る経験もないでしょうから、九州に行ったらぜひ訪れてほしい場所です。
混浴ですが、泥の白濁湯ですので、透明な湯の混浴より入りやすくなっています。
混浴は一般的に敬遠されがちなのですが、お湯が濁っているので恥ずかしさも軽減されるのか、わりと平気で楽しむ方も多いとのことです。
混浴なのですが、一応、湯船の中心にラフな感じで竹垣が立てられていて、男女を分けているそうなので、女性の方も入りやすいでしょうね。
別府温泉保養ランドの入浴料金は1100円以上しますので、温泉代としてはちょっと高いかもしれませんが、入ってみる価値はあります。
混浴露天風呂は、紺屋地獄源泉で、源泉が掛け流しとなっています。
入浴しながら泥を手ですくうことができるので、顔に塗って泥パックをしている方も多いとか。
pHが3.3と酸性なので、敏感肌の方には刺激が強い可能性がありますから、肌の弱い方は気をつけましょう。
ほかにも、蒸し風呂があり、サウナも楽しめます。