Pocket

福岡といえばかっては炭坑節として知られていた地方もありましたが、昨今は製鉄などの工業化が進んではいるものの、都会からの観光客は年々増してきているようです。
県民が誇りとしているのが博多湾が大展望できる福岡タワーですからぜひとも登って天にも届くような気分を実感し、そして「博多ラーメン」を味わってみましょう。
大濠公園に加えて福岡ヤフオクドームが人気の対象になっていますし、さらに太宰府市内に位置している明禅寺は、なんと九州唯一の枯山水で有名になっています。
古代遺跡に関心のある人は必見のところでしょう。
小倉城はまさに市のシンボルの代表的な存在であり、JR鹿児島本線の終着駅の門司港駅のレトロ調に感嘆の声をあげてください。
大分県では「青の洞門」と称される1764年に僧禅海が数十年かけてた手作りの大隧道であって、あの菊池寛の小説の舞台にまでなっているほどです。
もちろん別府温泉こそがもっとも有名であって、いくつもの異なった温泉タマゴを満喫してください。
熊本県といえばじつにユニークなスタイルを誇る熊本城があり、多摩川の流れの雄大さからのオサシミにも触れてみましょう。
天然温泉のマニアは佐賀県から宮崎県方面へのレンタカードライブがおすすめになっているようです。
長崎県においてはまさにキリスト教に関する建造物やオランダ坂などなど異国情緒さえ実感しつつ、本場の「長崎チャンポン」などを忘れないでください。
港の展望こそを浮かぶ島の飛行場からも絶景が見られます。
鹿児島県では噴火で広く知られている櫻島周辺のオサシミ類の魅力に大いに堪能してください。
「黒豚料理あぢもり」とか」とか「いりおもてやまねこさん」とにも純鹿児島産の黒豚を使ったしゃぶしゃぶで有名な店とか、鹿児島ラーメン「豚とろ天文館本店」にて本場の味わいを満喫しましょう。
そして真の鹿児島訛りでお話してみませんか?