Pocket

よく旅行をなさるかたはご存じですが、旅行というのは、出かける時期によって価格に大きな差が出ます。
もっとも価格が高くなる時期というのは、想像がつくかと思いますが、世間が一斉に連休をとるお正月とその前後、お盆とその前後、ゴールデンウィークとその前後です。
一年の間では、この三つの大型連休時をはずすことで、かなりの低予算で旅行が可能となります。
その次に高いのは、学生さんの長期休暇がある時期と、カレンダーで数日間連休になっている時です。
これらは、国内旅行では当然のこと、海外旅行であっても日本発着ですから同じです。
海外旅行におきましては、最も安い時期とくらべて価格が倍以上になるケースも多々見受けられますので、低予算で旅行したければ時期は非常に重要となります。
とりあえず国内旅行のお話をいたしますが、そうしたならば、もっとも安い時期とはいつなのか、ということになりますね。
一概には言えませんが、今お話しした三つの大型連休の前後はかなり価格が下がりますね。
直前や直後は、まだ、連休と併せて有給など使用したりしますので、旅行会社もそこを見越して、それほど価格を下げていません。
ある程度の日数を開けた前後ということです。
また、我が国の冬は寒いですから、ウインタースポーツを兼ねた旅行であったり、雪祭りや流氷などを見学するツアーでもない限り、2月は全体的に旅行代金が安い月です。
また、お出かけになる地域に、お祭りや、花火大会、または、紅葉等々、なにかしらのイベントのようなものがある場合、その時期は価格が少し高めで設定されますので、特別にそのイベントが見たいのでなければ、その時期を外すことで、低予算の旅行が可能となります。