Pocket

家族でも、恋人同士でも、女子会でも、本場の下関でフグ料理を堪能するなら、どんなメンバーでも楽しいでしょうね。
下関は有名な観光地でもありますので、特に冬は国内からの観光客も多いです。
首都圏から行くとしたら、飛行機もありますし、電車、バス、または船もあります。
移動距離に時間をかけたくないという方は、最短時間で行ける飛行機がおすすめです。
実は、関東からですと、下関の最寄り空港となる山口宇部空港へ直接、行くより、北九州空港、または、福岡空港で降りてから、バスで移動したほうが早く下関に着くのです。
羽田からは、2時間40分程度で下関に付きますから、これくらいの時間でしたら国内旅行でも短いほうだと思います。
車で国内旅行へ出かけた場合、冬の連休中や年末年始で渋滞したら、何時間もかかることがありますよね。
その点、飛行機は渋滞がなくスムーズですので、移動方法としてとてもおすすめです。
では、フグ料理を堪能するには、どこの旅館がおすすめなのでしょうか。
まず、創業60年という老舗の割烹旅館「寿美礼」はグルメファンの支持が多い、人気の旅館です。
フグのフルコースで、白子付きプランですと、3万3千円とちょっとお値段も高いですが、それだけ払う価値アリのお料理が出ますので、ぜひ、検討してみてください。
最後の締めのフグ雑炊まで、どれも絶品です。
それから、もう少しお安いほうが助かるという方は、下関駅から5分ほどの場所にある「すみよし別館」がおすすめです。