Pocket

国内のスキー場では、初心者が肩身の狭い思いをすることは当たり前ですが、北海道のスキー場でしたら、人が少ないので自分のレベルに合わせて練習することができます。
ですから、初心者など、自分のペースで滑りたい方は、北海道まで旅行に行くことをおすすめします。
練習が思う存分できるので、初心者でも上達が早いので、ひと冬でぐっとレベルが上がることでしょう。
反対に広すぎて、ガラガラすぎて、ちょっと怖いという思いを抱く方もいらっしゃるそうなので、そのような方は、グループで行動するほうがおすすめです。
また、北海道旅行は食事も美味しいものばかりで期待できますし、ゲレンデの食事も安くておいしものばかりです。
旅行気分を楽しみたいのなら、スキーのあとは、町に繰り出すことをおすすめします。
街中には庶民的でリーズナブルな冬のグルメを堪能できるお店がたくさんありますからね。
そして、最後に北海道のスキー場のマイナスポイントもご紹介しておきます。
玄関口の新千歳空港から、ゲレンデが遠いことです。
近いところでもバスで1時間以上はかかってしまいます。
2時間から3時間かかるのは当たり前ですから、関東から旅行で北海道のスキー場へ行かれる方は、移動時間がけっこうかかることを知っておきましょう。
フライト時間は短いのですが、北海道に到着してからが、ちょっと大変ですね。
それから、天候が荒れたら吹雪が激しく、滑れない状態になることも多いです。
国内でも、冬の北海道は吹雪の確率が高く、せっかくの旅行なのに滑れなかったということもあるかもしれません。