Pocket

冬の旅行と言えば、やはりスキーにスノボでしょう。
冬はスノーリゾートのシーズンですから、スキーやスノボが得意な方も、初心者の方も、ゲレンデで思いっきり遊ぶことでリフレッシュできるでしょうね。
スキーを目的とした国内旅行をするとしたら、やはり、パウダースノーで知られている北海道のゲレンデがおすすめです。
北海道の雪は国内では、本州と比べて特別感があります。
本州のゲレンデしか知らない方は、北海道でスキーをすると驚かれることでしょう。
パウダースノーの北海道は、滑りやすさが格段に違いますから、普段のスキーと比べて、何倍にも上手くすべることができるのです。
そして、本州から北海道に出かけるにしても、最近では飛行機代がぐっと安くなりましたので、以前と比べて旅行しやすくなりましたよね。
LCCなどで、旅費も安くなったこともあり、冬の旅行は北海道へ行くという方も増えてきたと思います。
航空会社のパックツアーを見ても北海道旅行はかなりリーズナブルになっていますから、今年の冬はスキーも兼ねて、思い切って北海道旅行に行ってみることもおすすめします。
では、実際に北海道のゲレンデは、どのようなメリットがあるでしょうか。
まずは、先ほども触れました、雪質に大きな違いがあることです。
冬になると毎年、スキーをするという方も、北海道のゲレンデでスキーをしたら、ずっと上手になった気がするそうです。
なぜ、北海道の雪質がそんなにも良いのかと言いますと、気温が低いので、エッジが比較的、食い込みやすく、ターンをすることがより簡単になるそうです。