Pocket

寒い冬がやってくると、日本人なら誰でも「あたたかい温泉で体も心も温まりたい」と思うことでしょう。
実際に、冬の国内旅行先には、温泉地を選ぶ人が多いですし、冬以外でも人気がある温泉地は一年を通して多くの観光客で賑わっています。
旅行代理店やみどりの窓口の店頭にも、秋や冬には、温泉プランのパンフレットがたくさん出回りますよね。
日本人は、お風呂が大好きな人種ですから、さらに天然温泉で良いお風呂があると聞けば、わざわざ時間とお金をかけてそこまで出かけるわけです。
もちろん、お風呂だけではなく、道中の観光も楽しいですし、宿ではお料理やお風呂で癒され、普段の忙しさから解放されることでしょう。
お風呂だけを目当てに行く方のなかには、日帰りで遠出して、お風呂だけ入ってトンボ帰りする方もいらっしゃるようですね。
さて、そんなお風呂好きな私たちですが、私たちの国、日本国内には有数の温泉がたくさんあります。
そのなかのひとつが黒川温泉で、温泉ファンなら一度は行っておくべきおすすめの温泉です。
黒川温泉は、九州の熊本にある有名な温泉地で、場所は、阿蘇北側あたりの山間にあり、自然も堪能できるので、大自然のなかでのんびりしたい方には特におすすめです。
国内でも九州は比較的、良い温泉がたくさんあることで有名ですから、九州旅行をするなら、温泉ははずせませんよね。
熊本の黒川温泉のほかにも、九州には、全国的に有名な大分の湯布院、また、別府温泉などもあります。