Pocket

卒業旅行の上昇気流

にっしーと、日高くんと秀太と與くんが揃って学校をサボった後、4人は今までの気まずさを埋めるみたいに一緒に過ごしていた。私が出会った頃の彼らのように、中身のない話や悪ふざけばかりして。

日高くんは結局受けた大学は全部受かって、都内の国立大学への進学を決めた。奨学金制度を使うつもりだって言ってるのをチラッと聞いた。専門学校を一年残した氷麗さんは、日高くんと離れたくないから自ら探してきた音大に見事編入して、スタジオミュージシャンのバイトも見つけたとかで、あんなに精力的に動く氷麗さんを初めて見たと毬萌ちゃんがビックリしていた。

毬萌ちゃんは、誰より早く決まった地元で有名な眼鏡の会社の単身寮に入るから一人暮らしの準備を始めていた。
二月にあった説明会で、大卒の同期の男性と仲良くなってLINEを交換したことをコッソリ教えてくれた。

それまで避けていた女子力高いことに着手し始めた毬萌ちゃんは、人目を引くようになり、やっぱり氷麗さんとは違った魅力があって姉妹だなって思わずにいられなかった。

西武デパートに正社員として就職を決めた與くんは、二月の終わりの日に千晃と入籍をした。福井に配属になるとばかり思っていたが、四月からは梅田店の配属が決まった。いつの間にか、学校でも広まってしまっていたが、誰も何も二人に言わなかった。格好の噂のネタだけど、虹浜高校の多くは小学校から同じ子たちばかりで、狭い地域ではみんなが顔馴染みで、人となりを知っていて。一緒に過ごせる時間を余すことなく過ごそうとしている秀太や與くんを見たら、きっとみんな何も言えない、言っちゃいけない気がしたんじゃないのかな。

秀太は結局、受けた大学は全部落ちてバイトしながら浪人することを決めた。髪は金髪のままで見た目はちょっと怖いけど、笑った秀太の瞳は以前の温かい眼差しだった。憑き物が取れたみたいにスッキリした秀太は、多分それまで密かに想っていた秀太に片思いわしていた後輩ちゃんたちから告られていて、バレンタインデーも誰よりチョコをもらっていた。
だけど、しばらく恋愛はイイやと呟いた秀太の心は私にも分からない。

千晃は、卒業まで二ヶ月を残して学校をやめた。
悪阻が厳しくなり、出席が出来るか自信がなかったのと、やはり與くんとのことがみんなの知るところになったのも含めて、スパッと人生の選択を決めた。
久しぶりに会った千晃のお腹はふっくらとしていて、彼女の表情には今までなかった母性みたいなものが表れていた。

そして、

隆  ディズニーランド、本当に良かったの?

実  うん。だって、私たちはいつでも行けるじゃない?千晃は赤ちゃん産んだらしばらくは無理だし、だいたい大阪に行っちゃうし。
與くんと千晃の結婚祝に私たちは、にっしーが卒業旅行に計画していたディズニーランドのツアーをプレゼントすることにした。私とにっしー、毬萌ちゃんと日高くんと…秀太も出資して。
安定期に入る卒業式後に行くと與くんも千晃も凄く喜んでいた。
千晃の妊娠がわかってから初めて見た、二人の笑顔だった。

隆  まあ、そうだけど…ちょっとくらい残念がってよ。俺とのラブラブトラベルがおジャンになっちゃってさ。

実  でも、隆弘との旅行なら又すぐに行けるでしょう?

隆   …そうなんだけど…

言いながら、にっしーの腕が腰に回る。
徐々に距離が近くなって、お互いの鼻と鼻がくっついてこしょばい。
ちょっと身を引くと、にっしーの手のひらが頬に触れる。

隆  なぁんで、離れんの?

実  だって…
隆  なぁに?俺のこと嫌い?
実  そんなわけ…
隆   そんなわけ?
実   …ないじゃん…
隆  え?聞こえない?

実   イジワル…
隆  何(笑)

にっしーの親指が私の唇に触れる。

実  ///

隆   ちゃんと、この可愛い口から聞きたい。

実   恥ずかしいっ…
隆    もっと…恥ずかしいこと…しようよ?

私を揶揄う、にっしーの唇が私のそれと重なるとそっと身体を押し倒された。

注目のあの卒業旅行が楽天に集結!

昨日は お嬢が卒業旅行で『城崎温泉』へ

坊ちゃんと2人で夕方までゆったり 過ごしました。。。

夕方 パパが大きな 買い物袋を持って登場

明日から 入院する坊ちゃんへ
愛と栄養を注入
ブリと小芋 牛蒡の煮物はまぐりの酒蒸し牡蠣の揚げ焼き

さすが料理人のパパは手際よく チャチャっと3品 作ってくれました

和食が大好きな坊ちゃんは ご満悦
いつもの様に満ちゃん 賢ちゃん 達ちゃんも来てくれて
入院前日も みんなでワイワイ 楽しい時間を過ごせました。。。
2月24日に退院してあっという間に 『1週間』

坊ちゃんは調子が悪くなる事もなく。。。
毎日 みんなが代わる代わる遊びに来てくれたりご馳走 してもらったり
くるみと戯れたり
本当にみんな 『ありがとぅ』
お陰様で 充電満タン
BESTな体調で今日を迎えられた事に感謝します(*˘︶˘*).。.:*♡

明日カテーテル治療の為ニャンコ先生の元へ行ってきます

どうか 。。。どうか 。。。坊ちゃんにとってこの治療が 良い方向に向かいます様にと願うばかりです(*˘︶˘*)