Pocket

くう ねる あそぶ 卒業旅行

こんばんは 名古屋で発達障害専門占いカウンセラーをしています 水月ひなたです。 発達障害の家族を持つ方を中心に鑑定(セッション)を行っています。 我が家はダンナ (グレーゾーン @困っていない発達障害)長女(アスペルガー症候群 15歳で早逝)長男( 23歳にして自閉症スペクトラムの診断) 以上の家族構成です。 年末 我が家の長男は、初コミケ友達に誘われて3日間行ってたわけですが 帰ってきて感想を聞くとなかなか大変だったよう 自閉症スペクトラムの特性からか自宅でないと寝られない・・・。というか、違和感が半端ないらしく精神的に落ち着かない こういうことは多かれ少なかれ 定型発達者にも見られますが長男の場合は、この傾向がかなり強い 今回は、1泊めはバス、後の2泊はホテル、最後にバスで年を越すというかなりハードなもので、最後のバスは、眠ることができたみたいなのだがほかの日は、眠剤を飲んでも短時間で目が覚めてしまったようだ。 ホテルの部屋も友達と同室だったため同室の友達もそうだったようだがそこでも気を遣うというか、気が休まらなかったみたいで 家についてから、二度といかない!と騒ぎまくっていた。 私自身、卒業旅行とか、あまり良い思い出がないので長男の気持ちがちょっとわかる親しくても、一緒の部屋で1泊以上はなかなかつらいものがある しかも、かなりのハードスケジュール荷物は、同人誌でかなり重いしそういう状態なら、二度といくもんかー!って思ってしまうよね ただ 落ち着くと コミケ自体は楽しかったようで、良い経験にはなったようだ でも準備の段階から、これは持っていかないと・・・とこだわりが爆発していたので、旅行には向いていないよなーと思っていたのですが 次回、もしコミケに行くのなら、1人で行くらしい やっぱり、泊りを含む遠出は、なかなかハードルが高いようです。 ではでは 1月いっぱい 限定メニューで、お得に鑑定を受けていただけます。お問い合わせ、ご予約は下のボタンからどうぞ 

はじめて卒業旅行を使う人が知っておきたい7つのルール

【夢の叶え方教えます】 みなさまおはようございます くらちゃんこと岩木です  みなさまは昨年の反省と新年の目標はたてられましたでしょうか?  反省というとネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょうがそんなことはありません   反省から導き出される夢はとてもリアリティーあふれるものです   対して夢から思考をスタートさせると漠然としたものになる可能性が高いでしょう   近年、僕が描いた夢が全て叶うノートの書き方を少しだけお話しすると   まず反省を書き次にその出来事に関する感謝を書く   そして次にそのことに関する賛美を書く   その上で、そのことに関する夢を書くのです   この手法を習得してからの夢が叶うスピードと確率が半端ないのです   これは僕からの「お年玉」です   ぜひ2018年に夢をたくさん叶えたい方は参考にしてみてくださいね   さて、僕の2017年振り返りますと  1月は京都と札幌でしあわせレシピ講演を開催させていただきました。丹田を鍛えることによりインスピレーションを受けやすい姿勢を作るワークショップは大変好評でした  2月はインド研修に参加して7つの宗教を同時にルーツから学ぶことができました般若心経の音を学ぶことと、梵字の世界を学び実生活に取り入れました  3月はサックスを習ったり、ラジオ収録やポッドキャスト製作して楽しみました  4月はハワイで最大のNPO法人団体で「潜在意識のクリアリングの専門家」として講演させていただいたり、1918年に創立された木曜午餐会での講演をさせていただきましたニューヨークに続く海外講演でしたがどちらも来年もぜひ講演にきて欲しいと言われとても嬉しく思います   5月はハリウッドで偶然出会った瀬川映太さんとサンディエゴにてバースカフェを受けさせていただき自分の生まれてきた意味と使命を知り、40年分の涙を流しました  6月には急性虫垂炎で入院しましたが手術せずに薬でことなきを得ました  7月は初めてのプロダクトローンチでセルフプロデュースして動画販売をしました結果はそこそこでしたが、今後に繋がる貴重な経験でした 初めての電子書籍を出版して11部門1位の栄誉をいただきました   8月は宮古島でプロモーション撮影したりアゼルバイジャンEXPOの準備をしました 9月はタイへファーストクラスの旅を体験してプレミアムな旅の醍醐味を自分のコミュニティ全員に味わってもらうことを決意しました 10月はアゼルバイジャンEXPOにボトルウェアや黄金茶室を出展しました展示会の最中にまさかの急性虫垂炎が再発してしまい、緊急手術を海外でするという貴重な体験もしました  11月は沖縄に第3の新居を探しにいきましたが物件を10件ほど観てまわったにも関わらずピンと来なかったので断念しました  12月は新たなプロジェクトの打ち合わせと宮古島でのバカンスから現在に至ります  2017年の総括としましては大切な人への恩返しが済んでいないことが挙げられます  この反省から導き出される感謝は改めて僕は人のご縁に恵まれていることに感謝すべきだということです  そして、この出来事から感じる賛美は人に好かれる得な性格をしているということです  さらに、このことから導き出された夢はお世話になった人々にご恩返しをすることで幸福の影響をさらにさらに大きく拡大していくということです  こうして導き出された2018年の目標は経済的なステージを上げることで恩人に還元していくこと   夢はプロダクトローンチでリソースを活かしつつイノベーションを起こすこと   そんな1年にしていきます   ただ第5衰運期に入りますので基本的にはエコノミーモードで休みながら次の8年間のアジェンダをブラッシュアップしていきます   くらこみゅでの卒業旅行ファーストクラスで世界1周も2度予定しております   睡眠を大切にしながら毎日5分のがんばらない潜在意識の使い方でボトルネックを解消していきます  2018年もゆる〜く成功する黄金メソッドをくらこみゅで拡大して社会貢献していきますので、  みなさま、どうぞよろしくお願いいたします