Pocket

沖縄旅行をしようと思っていても、心配なのが台風ですよね。
多くの台風は、沖縄を通って本州にわたり被害を及ぼすことが多いです。
上陸しないまでも、沖縄のすぐそばを通ることが非常に多いのです。
しかも、南の海上で発生した台風は、沖縄に到達する頃にもまだ勢力が弱まっていないため、いつも強い勢力の台風に見舞われることになります。
昔からのことですから、もちろん沖縄では出来るだけ被害を少なく抑えるため、さまざまな工夫をしています。
しかしながら、台風が近くに来れば航空機の欠航は必然でありますから、楽しみにしていた沖縄旅行をキャンセルするハメになることも珍しいことではありません。
すでに、沖縄旅行に来て島内に滞在しているかたがたは、自宅に帰るのを延期しなくてはなりません。
さらに、台風が近づいている間は、あの美しい海にも近づくことが出来ませんし、風雨が強いために街歩きさえも、ままなりません。
ですので、沖縄旅行の日程を決める際には、他の地域へ行く場合よりも天気はより重要となります。
しかし、台風はわりと突発的に発生するものですから、ずいぶん前からツアーを申し込みしていた場合などにはもう仕方がありません。
台風の進路が逸れるのを期待する以外に方法はありません。
航空機の欠航が決まれば、もはや日程をずらすかとりあえず中止ということになってしまいます。
また、沖縄滞在中に台風が来た場合でも、あまりがっかりしないよう、台風であっても沖縄で楽しめる方法を考えておくのが良いですね。
たとえば沖縄には、数多くの体験型観光スポットがありますので、その屋内でさまざまな体験をしながら学び、遊ぶというのもひとつの方法です。
台風にあたるかどうかは、ある意味「運」によるところが大きいと思いますが、絶対に避けたいのでしたら、ツアーでも個人旅行でも台風の時期を外れた時期にお出かけするより他にないでしょう。