Pocket

近年、海外への旅行がどんどん身近になってきており、学生旅行であっても、海外へ行く人は少なくないようです。
中でも時間的にも気軽に行ける韓国は、人気スポットのようですね。
そうはいっても、予算の関係や、言葉が通じるという意味で、やはり国内旅行が根強い人気があるのも事実です。
この頃のおすすめは、ゆったりとリラックスすることができる温泉です。
学生旅行で温泉に行く場合、特に人気が高いのは箱根エリアです。
もちろん学生に限らず、全国の温泉好きが集まる人気スポットでもあります。
そのため、宿泊施設もとても多く、計画も立てやすいというのもポイントです。
かなりの温泉好きな人だと、いくつかの旅館に宿泊し、その違いを楽しみとしている人もいるそうですよ。
また、箱根エリアは自然が豊かな場所です。
そういうこともあり、季節によってその表情を豊かに変えます。
春の新緑、秋の紅葉と、訪れる度に違った印象を受けるでしょう。
箱根には自然や温泉だけでなく美術館などもあるので、見る場所がなくて困るということもないでしょう。
東京からのアクセスが良いというのも、箱根のメリットのひとつです。
小田急ロマンスカーを利用すれば、東京から1時間半程度で行くことができます。
東京近辺で買い物をしたり、ディズニーランドで遊んでから、箱根の温泉にゆっくりつかるというプランもおすすめですよ。
学生最後の旅行を国内でゆったりと過ごし、気の合う仲間同士でステキな思い出を作りたいですね。