Pocket

傷心旅行って馬鹿なの??

久しぶりの旅行…
久しぶりの飛行機…

飛行機に乗り込むとまたさらにテンションが上がって楽しみになってきた。
搭乗し席を探した。
お!ここだ。
え⁉︎
うそ。さっきの人じゃん…

「あれ?また会いましたね。
同じ飛行機だったとはビックリですね。
そして、ここですか?」

と、隣の席を指指した。
「はい。隣ですね…
ホント、偶然続きでビックリです。」
と、荷物を上の棚に入れた。

そして、隣に座った。
「お一人で旅行ですか?」

と、話しかけられた。
「はい。一人で、傷心旅行なんです。」
「フラれちゃったんですか?」
「はい。フラれちゃいました。」
「いい気晴らしになるといいですね。」
「はい。あなたは仕事ですよね?
バンクーバーにはよく行くんですか?」
「よくって程でもないですけど、今回で3回目です。」
「観光とかしますか?」
「いえ、仕事なのでほとんどしないですが…」
「そうですか…」
「初めてなんですよね?オススメの場所はありますよ。」
 

「ホントですか!なら教えて下さい。俺、よく分からなくて…」
と、ガイドブックに持っていた付箋を貼ってくれた。
とても優しい人で俺はやっぱりドキドキしていた。

パソコンで仕事をしている横顔を見つめていると、気がついて俺に微笑んだ。
俺の顔が赤く染まっていくのが分かって恥ずかしくなった。
慌てて目を逸らして寝たふりをした。

病める時も健やかなる時も傷心旅行

  こんばんは  前記事ではウジウジ愚痴愚痴すみませんでした あとから自分で見返しても恥ずかしい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:消したい・・・けど1つの婚活記録として残しておきますね笑  そんな私は次の日の傷心旅行ですぐに復活案外図太かったのね^^そんな新たな自分の一面が知れただけでも今回収穫ありよそらそうよ。また傷心旅行のことは後程かかせてもらいます。  仕事終わりに服とネックレス買ったので新しく恋活始めてみます( ´艸`) 美味しい鹿児島のお菓子ももりもり食べていつも通りの私に戻りました^^ いいね!くれたりコメントくれた方ありがとう♪皆大好きだよ≧(´▽`)≦ ばいばい