Pocket

子離れしていない親は多いのですが、それが嫁と姑の問題となります。
息子夫婦と旅行をしたいと考えていても、その中に嫁は必要ないと考えるのです。
息子夫婦との適切な距離を保つことができないのです。
息子夫婦の家庭に干渉する親は面倒なものです。
口出しをしてほしくないと言う気持ちがだんだんと態度に表れてくることでしょう。
子どもはいずれ親の元を出て行くのです。
物理的には同じ家の中に住んでいるとしても、気持ちは離れています。
嫁と子どもとの生活を重要視することが当然なのです。
このことを理解していない姑が多いため、問題となります。
周りのことならよくわかっているのに自分のことはわからないのでしょう。
自分が若い時のことを思い出しましょう。
現代では同居しない家庭も少なくありませんから、嫁と姑の問題も表面化しないケースが多いでしょう。
ただ、息子夫婦と旅行を計画した途端、表面化するのです。
介護サービスが一般的になり、介護をプロに任せることも悪いことではなくなりました。
その影響もあるのかもしれません。
ただ、干渉したがる姑は周りから見ても見苦しいものです。
人気のスポットに旅行に行きたいなら、夫婦だけで行くべきでしょう。
ご主人が他界されていれば、人気スポットのひとり旅も悪くありません。
一人ではさみしいと思うなら、干渉するのではなく自分から嫁に近づく努力が必要です。
自分の常識だけで周りを見ているために問題が起きるのです。
もっとも、このことを理解していないため問題となっています。