Pocket

今や必需品となった傷心旅行です

こんにちは。
ブログを読んでいただきありがとうございます。

前回の記事で、中国で特開をしている司会者の兄弟に会い、今は不活発で自分が納得できるまでJW活動は再開できない事を説明してどうにか理解してもらった事を書きましたが、今回はその時の司会者の他の発言を書いてみたいと思います。

私がネットの情報で活動を停止した事をどうにか理解した司会者の兄弟は、実は最近日本から中国に来て奉仕していた姉妹が突然不活発になってしまったと話し始めました。
その姉妹はそれまで活発で何の問題も無かったと言います。
そして、ネットの情報にショックを受けたとだけ司会者を含む長老たちに話したそうです。

司会者の兄弟曰く、
” いくら自分たち長老が姉妹の助けになりたい、話を聞きます、何でも話してくださいと言ってもネットの情報にショックを受けたとしか言わない。どれだけ励ましても反応が無い。ララ君と同じだと思う “

それはそうでしょう…
組織の実態を知ってしまったら…
心の中で思いました。

きっとこの姉妹も正直に話したら排斥になると考えて言葉を控えたと思います。

この姉妹がその後どうしたかは聞きませんでしたが、真実を知ってなお中国にとどまるとは考えられません。
この姉妹が一世なのか二世なのか、年齢、家族構成などはわかりませんが、言葉も習慣も文化、価値観も違う中国に来て奉仕していたことを考えれば、強い信仰を持って、組織のことも信頼しきっていたと思います。
そう考えるとこの姉妹のショックは如何許りかと思います。

そしてこの姉妹と司会者の兄弟との温度差…

兄弟は話を続けて、
” 最近は研究生が進歩しない。日本とは違い簡単に名前と連絡先を教えてくれてすぐに研究になるけど、( 禁令下なので家から家は無く、全て非公式の証言 ) 研究が始まると研究生がネットでJWについて調べてJWはカルトだと言う。はっきりとカルトだと言う。いくらこちらがカルトではないと言っても駄目だ…”

それはそうでしょう…
だってカルトなんだから…
心の中でそう思いました。

( 思ったこと、感じたことをはっきりと言うのは国民性の違いだなと思いました。また司会者の口調から、カルトだと言った人は数人では無く、かなりの人に言われていると思いました。あくまでも私の主観的な意見ですが。)

ちなみに司会者の兄弟と奥さん姉妹は10年以上中国で活動していて、他国から来た兄弟姉妹と一緒にそれまで会衆が無かった大都市に会衆を作ったそうです。
二度中国のある都市に行きましたが、人の多さには驚きました。個人的には渋谷以上だと思いました。

( どうでもいいことですが、一度目は失恋傷心旅行でした )

先進国ではJWの増加は頭打ち、途上国では増加しても、金の亡者の統治体と組織上層部にしてみればお金にならなければ意味が無いと思います。

金の亡者の頼みの綱の中国でもネットの力が‼︎

残念そうな、哀しそうな顔をしながら話している司会者を見ながら、私は良かった良かったと心底思いました。
だって人の人生を狂わせてしまいますから。

店での話を終えて街を歩いていると道に迷っている中国 ( 台湾?) の若い女性二人がいました。
司会者がさりげなく声をかけて道案内をしました。写真まで撮ってあげています。
ここまではいいのですが、この後パンフレットを出して証言を始めます!

やめて〜(><)
この子たちの人生が狂っちゃうかもしれない‼︎
確率は低いとはいえ…
心の叫びは届きませんでした…

でもきっとネットが防衛してくれると思います。
さてさて、来月からはアメリカ式に新奉仕年度が始まり、同じ会衆、同じ会社の同僚のW兄弟によると巡回監督も新しくなるようです。
現役の頃は立派だなぁと思っていましたが、今はただの無職のオッサンとしか思えません…
働けよ…
みんな身を削って働いているんだよ…

失礼しました。

この同僚のW兄弟、実はある秘密があります。
次はW兄弟の秘密について書いてみたいと思います。
• 中国でのネットの影響力はあくまでも私の主観的な意見です。
実情は分かりかねます。

傷心旅行 神戸・難波・奈良、つながる。

傷心旅行で東京に来てます。
12日にさーなんの突然の卒業発表から
喰らったダメージがハンパなさ過ぎて
精神崩壊してます。 
仕事が3連休で何もする事なく三重に
おっても考え込むだけで益々メンタルが
もたなくなりそうで、かと言って名古屋
におっても一緒の事。
んじゃ現実逃避しようと何の予定もイベン
トもないけれど東京に来た。
ホント目的ないっちゃ!
ね?やべぇっしょ!!
死んでもいいっち思っとう!
次の推しを探そうとかそんな気になれん
ちゃ!
そんな中アキバを歩いてたら、
さくらシンデレラののんちゃんに会って。
俺がマスク姿だったけど、気付いてくれて
覚えられているもんやなぁ
当時のホント初期のお客もおらんやろうし
入ってもいいかな?と、新参者を装って
アイステ秋葉原店初入店!
店の雰囲気もライブステージ風でちょっと
狭いけど、50人くらいは入れそうやった。
もえちゃんも久しぶりに会って気付いて
くれて嬉しかった!
曲は知らない曲が殆どだけど、
未来プロローグはやってくれて嬉しかった
この曲は多分、どこのアイドルにも引けを
取らない神曲だと思う。
未来プロローグと僕らのユートピアしか
なかった頃、舞子ちゃん推しだった俺は
毎日、客が10人になる事を期待しながら
アイステに通ってたもう3年以上前の事!
その後、舞子ちゃん卒業しもえちゃんが
加入して、舞子ちゃんの後継者として
応援してたっけ!そしたら、のんちゃん
加入でツートップ推しへと変わったw
あの頃は楽しかった~!
今はSKE48一本だけど、その推しメンが
卒業で俺が病んでしまう←今ココ
三重には今日帰ります。