Pocket

卒業旅行で海外に行く場合、大体1週間くらいが平均的な期間のようです。
それに対し、国内での学生旅行になるともう少し短くなり、3泊4日や5泊6日ということが多いようです。
やはり気の合う仲間同士で行く最後の学生旅行となると、しっかりと準備をして存分に楽しみたいですよね。
そうはいっても、大学生も終わりとなると何かと忙しい人も多いものです。
卒業論文や講義の関係でそんなに休みを取ることができないという人もいるでしょうし、そこまで予算がないという人もいるでしょう。
そういう場合は、日帰り旅行もおすすめです。
国内であれば、日帰りであっても十分に旅行を楽しむことができます。
まったくどこにも行かないよりは、日帰りであっても旅行を楽しんだ方が、いい思い出にもなります。
学生の場合、1日くらいならそれほど混まない時期に行くこともできるはずです。
卒業旅行のシーズンともなると、おすすめの人気スポットはどこも混雑してしまうので、できればそういう時期は避けた方が無難です。
また、混雑するシーズンは料金が高くなってしまうのもネックのひとつです。
そういう時期を外せば、特別料金ではない通常の旅費で行くことができます。
予約でいっぱいという可能性も格段に低くなります。
目的を絞って、温泉ならば温泉というふうに決めておけば、日帰りでも十分に楽しめるはずです。
時間がないからと諦めるのではなく、工夫して学生生活最後の思い出作りをしたいですね。