Pocket

金沢21世紀美術館には、お子さんたち用にキッズスタジオがあり、おもちゃなども置いてありちょっとした遊び場になっているので雨の日にもおすすめです。
また、雨でも楽しめる金沢の旅行スポットとして、金沢能楽美術館もあります。
ここは、加賀宝生の伝統的な能面、能装束等を展示していて、着装体験もできるので能がお好きな方には特におすすめです。
金沢は伝統文化に触れ合える町でもありますから、せっかく金沢旅行をするなら、このようなちょっと珍しい美術館に行ってみるとよいでしょう。
そして、石川県立美術館も様々な古美術品を見学できるスポットでとてもおすすめです。
加賀藩ゆかりの古美術品から現代作品まで、また、国宝色絵雉香炉、古九谷の名品なども展示されています。
また、藩老本多像品館は、加賀本多伝来の武具、調度品、古文書等が展示されている武家博物館です。
それから、中村記念美術館は、旧家中村家が収集している茶道具などや、古九谷、中国陶磁を見ることができます。
また、金沢の伝統工芸や、近代絵画なども見られ、美術館内では茶会、聞香席が開催されていますので、タイミングが合えば参加してみるとよいでしょう。
それから、ふるさと偉人館も、石川県ゆかりの人物を紹介しているので興味がある方は訪れてみるとよいでしょう。
高峰譲吉氏、三宅雪嶺氏、木村栄氏、藤岡作太郎氏、鈴木大拙氏などを紹介している偉人館です。
金沢旅行では行きたいところがたくさんあるかと思いますが、雨の日のためにこうした室内の観光スポットをチェックしておくといざと言うときに助かると思いますよ。