カテゴリー:秋 旅行 おすすめの記事一覧

楽しい通販と楽しい旅行

楽しい通販と楽しい旅行は、楽天市場、楽天トラベル、アマゾン、電脳卸の人気商品を検索できるサイトです。

カテゴリー:秋 旅行 おすすめ

秋のおすすめスポット信州

食欲の秋とも呼ばれ、さまざまな美味しいものを味わうことができる季節でもある秋。
今年の秋は、休日を利用して美味しいものを食べに旅行へ行ってはどうでしょう。
秋の味覚の代表でもあるキノコ。
そのキノコ料理をたっぷりと味わうことができるのが、信州です。
信州は山々に囲まれていることもあり、さまざまなキノコ料理を食べられます。
松茸、マイタケ、クリタケ、ナラタケなど、信州では何十種類ものキノコを味わうことができます。
宿の中にはキノコ料理のプランがあり、土瓶蒸しや天ぷら、キノコご飯と、さまざまな調理方法で存分にキノコを楽しめます。
さらに信州のおすすめといえば、ワインです。
信州のワインは、ここ数年で人気がぐんぐん上がってきています。
長野県内には、塩尻や松本、安曇野を中心として30ものワイナリーがあり、長野県産のぶどうで作られたワインを味わうことができます。
また、見学ツアーなども行われているので、味だけでなく、ワインに関するさまざまな知識を身につけることもできます。
お酒好きな人へお土産に持っていけば、喜ばれること間違いないでしょう。
最近では季節を問わず、ほとんどの食材が一年中食べられるようになっています。
しかし、食べ物はやはり旬に食べるのが一番美味しいものです。
美味しさがたっぷりと詰まった旬の食べ物を存分に味わうことができる信州は、秋の旅行先として、非常におすすめです。
長野には紅葉の名所もあるので、観光も十分に楽しめますよ。

旅行にあると便利なもの

秋の旅行の定番というと、温泉旅行を思い浮かべる人が多いかもしれません。
紅葉を眺めながら、ゆったりとお湯に浸かるのは最高の贅沢ともいえます。
そこまで頻繁に温泉に行く機会もないという人は、何を持って行けばいいのか迷ってしまうことがあるかもしれませんね。
そこで、温泉旅行で持って行くのにおすすめなものをご紹介します。
あるとないとで大きな違いがあるのが、ティッシュ類です。
いざというとき、持っていないという人も多いのではないでしょうか。
コンビニでもん買うことができますが、家に使っていないポケットティッシュがたくさんある人も多いはずです。
荷物にならない程度に、何個か持っていくことをおすすめします。
また、健康保険証のコピーも持っておいた方がいいものです。
一泊二日くらいの旅行でそんなおおげさな、と思われるかもしれませんが、事故や怪我、病気などはいつ起こるかわかりません。
万が一旅先で何かあった場合に、保険証がないと途方に暮れてしまいます。
持って行くのはコピーで十分です。
荷物になるものでもないので、持っておくに越したことはありません。
携帯用の充電器も、あった方が安心です。
従来の携帯電話に比べ、スマートフォンは電池がすぐに少なくなってしまいます。
デジカメで写真をいっぱい撮るという人もいるでしょう。
使いたいときに使えなければ、持っていっても意味がありません。
どれにでも使えるようなモバイルバッテリーなどもあると便利です。
秋の紅葉を眺めながらの温泉は、絶好のリフレッシュのチャンスです。
せっかくの楽しい旅で不便を感じないように、持ち物もしっかりと確認しておきましょう。

温泉旅行で英気を養う

秋の旅行というと、グルメや芸術鑑賞など、さまざまなところが思い浮かびます。
せっかく紅葉が綺麗な時期ですから、温泉でリフレッシュというのはどうでしょう。
温泉で有名なところは国内にもたくさんありますが、せっかくなら静かでゆっくりと休めるようなところがいいですよね。
そういう人は、群馬県にある「四万温泉」がおすすめです。
たっぷりの自然に囲まれた温泉街で、素朴な雰囲気がのんびりするにはぴったりです。
昔ながらの出店などが立ち並ぶ温泉街は、歩いているだけでノスタルジックな気分に浸ることができます。
射的などを楽しんでいると、昭和時代に戻ってきたような気持ちになることでしょう。
四万温泉の泉質は、ナトリウムとカルシウムがふんだんに入っている硫酸塩泉です。
老廃物を取り除いてくれる効果があるので、お肌もツルツルになりますよ。
地中海のリゾート地のような雰囲気がある香川県の「小豆島」も、おすすめの旅行スポットです。
ドラマや映画のロケ地にも使われ、最近ぐんぐん人気が出てきています。
小豆島でぜひ訪れたいのは、ロープウェイで行く「寒霞渓(かんかけい)」です。
展望台から見える景色は格別で、特に秋の紅葉の時期は絶景というにふさわしい眺めを見ることができます。
また、露天風呂からは瀬戸内海を眺めることができ、日常の疲れも一気に吹き飛ぶこと間違いなしです。
なかなか普段忙しくて羽を伸ばす機会がない人は、この際ゆったりと温泉に浸かり、しっかりと英気を養うのもいいですね。

いつもとは違う非日常を感じるひとり旅

秋の連休を利用して、ひとりで旅行をしてみるのはどうでしょう。
友達や恋人と旅行に行くのもいいですが、たまにはひとり旅をすることで、いつもと違った発見があるかもしれません。
誰に気兼ねすることなく、好きなところへ行くことができるので、あてもなく旅をしてみたいという人におすすめです。
せっかく旅行するからには、いつもとは違う非日常を体感したいものですね。
それなら九州の長崎はどうでしょう。
長崎の街並みは異国情緒が溢れ、普段とは違う新鮮な気持ちになれるはずです。
外国人居留地である山手エリアは、明治時代の影響が大きい建物や石畳の坂道など、当時のことを見て取れるものが多くあります。
歴史が好きな人には、特におすすめのスポットですね。
昔の風情を感じたいなら、岐阜県の飛騨高山もおすすめです。
小京都とも呼ばれる風情ある家並みは、眺めているだけで心が落ち着きます。
古民家を利用したカフェや雑貨屋さんが多いため、気になったところにふらっと入ってみるのも、ひとり旅ならではの楽しみです。
都会の建物とは違う木造の家屋は、日本らしさを十分に感じさせてくれるはずです。
また、有名な観光スポットである白川郷の合掌造りの集落も見ておきたいですね。
合掌造りの背景に広がる紅葉は、秋ならではの楽しみです。
まるで絵はがきのような美しい光景が、身も心もリフレッシュさせてくれます。
すべてを自分で決めることができるひとり旅。
一度体験してみると、また行ってみたくなること間違いなしです。