Pocket

沖縄旅行の楽しみとして、豊富な南国フルーツを挙げるかたもいらっしゃることでしょう。
他の地域では、見かけることもほとんどなく、まして食べることなど全くないような南国フルーツも、沖縄なら普通に売っていますし、自由に買って食べることも出来ます。
他の地域では、たとえスーパーに置いてあったとしても、フルーツとは思えないくらいの価格がついていたりします。
そのような南国フルーツであっても沖縄でしたら安く手に入ります。
また、バナナやパイナップルなど、よく見かける南国フルーツも豊富にあります。
食事付きのツアーで沖縄旅行をするかたも、フルーツならオヤツに食べられますよね。
また、外国と違って、沖縄で購入したフルーツをお土産にすることも出来ます。
食事付きのツアーですと、ついている食事以外はお腹いっぱいで食べられないというかたもいらっしゃると思いますが、そのようなかたは、食べてみたいもの全てを宅配で自宅に送ってしまうのもひとつの方法ですね。
フルーツ好きなかたにおすすめなのが「OKINAWAフルーツらんど」です。
こちらでは、南国のフルーツが生えている様子や、実がなっている様子を観察することもできます。
どのようなフルーツが観察できるかを少しご紹介してみましょう。
日本人が南国フルーツと聞いたときに、真っ先に思い浮かべるという、マンゴーやパパイヤはもちろんのこと、星の形をしたスターフルーツや、エッグフルーツとも呼ばれるカニステル、切り口の見た目が可愛らしいドラゴンフルーツ、世界最大ということでギネスにも載っているパラミツ、お釈迦様の頭のようだと言われるバンレイシ、めしべが十字架の形に見えるというパッションフルーツ等々、まだ見たことも聞いたこともないフルーツがいっぱいです。
もちろん、バナナやパイナップルの実がなっているところも見ることができますよ。
あなたはパイナップルの実がどのようになっているかご存じですか。
ぜひ確かめにいらしてください。
ほかにも、色々な可愛らしい鳥たちがいるバードゾーンや日本最大の蝶オオゴマダラ飛び交う蝶ゾーンなども楽しめます。