Pocket

間違いだらけの傷心旅行選び

終わったー♪最初、ちょっと苦手だったイギリス編のYukiさんが、すっごい好きになったw というか、「そういう役」だっただけ…完璧はめられているじゃん NY編は結構 観光地の場所が出ていたのに、London編はそういうのが少なかったのが残念…(これも役柄的にダメだったんだろうけどさ…) 特に、聞き取り厳しかったのは、ナディア(NY編)とパティ(ロンドン編)の二人。ナディアは第一言語が英語以外の人はシンドイ(スペイン?からの語学留学生)的な部分が大変だったが、最後は慣れていった。パティは…プライスやケリーの様に感情的で抑揚のあるのは大丈夫だけど、パティのように落ち着いた人のフラットでブレスが無いようなリスニングは本当に苦手…NY編のパブのオーナー?のはほとんど大丈夫だったのに…(まぁ、最初は厳しかったけど)番外的には、ケリー探し中のイジワル店員(女性の方)。これも嫌味ったらしい言い回しで、フラット&ノーブレスっぽくて苦手… 全体的に…正直、簡単かな…と…シーズン5のオーストラリアの方が、難しかった気がする。…まぁ、ユウタの料理愛とサクラの妙なテンションがとにかく苦手…という致命傷もああるし…ドラマ的に、シーズン6の方が好み。  …まぁ、色々腑に落ちないところもあるが…ジョージどうやってユキと出合ったの?オフィス用意したりとかユキをサポートしていたし、プロポーズまでしていたのに、最後「実は浮気性」って駆け足で、入れる必要ある?最後に出てきたイメージが今までと全然違って、ちょっと一貫性が見えなかった。アリスが「実はユキや私だけでなく、たくさん彼女がいるのよ!」と相談を受けて、じゃあ、二人でやり返しに行こう!的なほうがまだ……それと、ユキとアリスが平手打ちは…回し蹴りにして欲しかったw アリス「アンティークはもうたくさん」的だったが、何があったの?もう少し、アリスが凄腕アンティークディーラーという描写が欲しかった。 パティ&ケリーパティの家にケリー戻って…ユキはどうするんだ?ケイトの部屋を占領しているはずだが… プライスケリーの情報をさりげなく教えるために、自身のオフィスに電話して…で、ユキと共同経営初めて、その人はどうしたんだい??まさか電話すらもしていないで、ソラで全情報を言えたのか??(パティの夫と深い関係があるので、ソノ可能性はある) ユキの傷心旅行で出会うカメラマン。…で、彼は何だったの?  NY編は…リサとジョンおめでとーーーー…でもさ、ジョンパパ(とママ)よく許したなぁ…やっとジョンとパパの関係性が良くなったわけだし、これから「会社経営」を本格勉強してもらえるわけだし…そもそも会社経営で、跡継ぎであることは変わりないわけだし…(兄弟いなそうだしなぁ…あ、パパの彼女の方にいるかも!?)ママだって、パパが彼女の方に行った時、ジョンが唯一の見方であったわけだから…じゃあ、一緒に日本に移住しちゃおう!…それはそれで…楽しそうw(→他人事) まぁ、赤味噌買えないところをみると(ついでに1年も日本にいるなら、半年NYにいたリサの英語より悪いわけないよね~きっとw)最終話は、リサに会いに日本に来ただけで、基本はNYか本社の…テキサスだっけ?の遠距離夫婦ってとこかな… または、1年使ってパパとママを説得して日本に移住。ソノ間に、日本で、資格+職をリサが得る…にしては、リサの家が裕福そうだし… じゃあ、ジョンパパが日本支店を息子に作ってあげる…国外進出…特に今の景気の日本には、お金大好きなジョンパパがそこまでするかは望み薄い希ガス?     さて、個人的には、ユキがリサに会いに来た時の、ナディアたちとのガールズトークが増えていれば良かったのに!あとは、ユキがカメラマンと一緒に旅に出る!てきなのが…(だってイギリス編の観光情報が欲しいからw)    さて、次は2016年版ロシア語(1話から) か、2017年版中国語(1話から) か…もしかしたら、旅するユーロか…どれにしようか…

ダメ人間のための傷心旅行の4つのコツ

占処  ゆずり葉
占いセラピストの紫月-しづき-です。

2月11日開催  癒しの満月会後1名様だけ、参加可能です。(紫月主催のお茶会です)詳しくはこちらから
今回のこの会に参加する方は、私にとってすごく縁のある方たち(お互いの人生に影響し合う)と言うのが、既に参加が決まってる方を見て分かりました。
ですから、この後1名様の枠に入る方は、天から選ばれた人(天が私に必要な人を選んでくれた)となりますので、ピンと来た方は参加申し込みよろしくお願いします。
参加申し込みはyuzuriha.shizuki@gmail.com  まで。
********************

今回は、私を知ってもらうと言う意味も含めて、私の過去に起きたエピソードを書かせて頂きます。
約8年前、当時私は、霊感バリバリの男性とお付き合いしていた影響で、不思議な体験はたくさんしておりました。

その春ぐらいに、私が神社でお参りしている夢を見たんです。

夢はただの夢もありますが、霊夢と言って、天や見えない存在からのメッセージを含んだ夢もあります。

それがただの夢だったのか、霊夢だったのかは、その時の私には分かりませんでしたが、
夢で見た神社の映像は、私の中に鮮明に残っていました。

そして秋になり、私はその男性とお別れする事になりました。

本人たちを含め、家族・友人の誰もが私たちは結婚するだろうと思っていたほどの深いお付き合いでしたから、
私の精神的ダメージはかなりでした。

そんな中、私の心にふと浮かんだのが、
傷心旅行ではないけれど、気分転換に一人旅をしよう♪ 
だったんです。
私が一人旅に選んだのは、大好きな高千穂(宮崎県)
高千穂に行くと決めてからは、高千穂のどこに行くか、ネットで調べながら
自分の感覚がここだ!と思うものを選択。

その中に『くしふる神社』がありました。
それまで高千穂には何度か行きましたが、初めて聞く神社で、
理由はないけれどここに行かなくては!と思ったんです。

その年の冬の始め、高千穂に一人旅した私は
予定通り『くしふる神社』へ。

少し長めの階段を上がり、決して大きくはない拝殿の前で、私は手を合わせました。
そして、神様へのご挨拶が終わり、目を開けた私は、その拝殿を見て、あっ!と気付いたのです。

すっかり忘れていた夢の記憶。
でも、しっかり思い出せる夢の映像。
そう、私は夢の中でお参りしていた神社は、間違いなく『くしふる神社』だったんです。

夢で見た神社が実在していた事に、当時の私は大変驚きましたが、
その後この神社とは、さらなる縁を頂く事となり
今では私にとって、特別な地となってるんです。
2月3日から、人生2度目の一人旅をしていた私。
旅先はやはり高千穂で、『くしふる神社』にも行きました。
見えない世界を信じる信じないは自由なんです。
でも、縁というものは不思議であり、目に見えないけれど、必ずあるんです。
そして、自分の感覚を大切にし、その感覚に従って行動していれば、こんな不思議な出来事が起きるんです。

私は、人より直感力が高いのが自分の売りであり、それを占いセラピストという仕事で活かせております。
しかし、目に見えない感覚だけでなく、しっかりした知識習得にも、かなりの時間とお金をかけてきてるのも事実です。
これは私の不思議体験の1つでしかありませんが、紫月というのはこんな変わった人なんだと思って頂ければ幸いです。
Instagram『占処  ゆずり葉』の公式アカウント作りました。登録はこちらから ID shizuki1555
Instagramでは、2種類のオラクルカードから導かれる、生まれ月別の運勢を毎週更新していきます。
無料で見れるプチ占いなので、ぜひご登録下さい♡